瓦屋根を軽量屋根材に葺き替え

Y7
工期

1週間

内容

重い瓦屋根を軽量屋根材で葺き替えました

お問い合わせ内容~現地調査

瓦屋根は重い重いので耐震性に不安があり軽い屋根に葺き替えたい、さらに、できれば夏の暑さが少しでも解消できれば良い、とのご要望

Y1
湯上前

お客様に最適なプランのご提案~お客様側でのご検討

屋根の軽量化の為、軽量屋根材(オークリッジ)をご提案しさらに、実用新案の屋根構造(夏涼しく冬暖かい)をご提案した

屋根見本

屋根材(オークリッジ)の色は、写真の5色からオニキスブラックを提案

施工作業

Y2

下地を痛めないよう注意を払って瓦を撤去しています
写真では、反対側は瓦を撤去し下地材を貼り終わっています

Y3

屋根垂木・下地材を貼ります。 この作業は実用新案の屋根構造とするための特殊な空気層を作りながら作業を進めます

Y4

全体に下地材を貼った後遮熱シートを貼る

Y5

シングル屋根材(オークリッジ)を丁寧に貼って、葺き替え工事完了です

完成後

Y806

葺き替えが終わった二階の屋根全体

Y8

小さなヒビが見られた部分の葺き替え後

屋根が軽くなって地震に対して安心できます。実用新案の屋根の効果か夏場にも拘わらず幾分涼しくなったように感じます。

Copyright ©  Ootori Co., Ltd. All Rights Reserved.