雨漏り110番

鵬は長年、屋根の診断、修理葺き替えを得意として行ってまいりました。 お蔭様で長年「雨漏り110番」として屋根診断・修理葺き替えは鵬とお客様に認知して頂いております。

こんな時は雨漏り110番!

なかなか気づきにくいのが雨漏りですが、日頃の点検で早期発見することができます。早期発見するために雨漏りの症状例や原因をご紹介致します。

症状例

雨漏りの症状は天井や壁のシミ・剥がれなどで現れます。 早期に発見し適切な処置をすれば短期間で費用も安く済みます。 写真を参考にご自宅を点検され、気になる箇所がございましたら弊社にご連絡下さい。

気づく1

天井の剥がれ 天井裏に雨水がしみ込んで長期化するとこのような症状が現れます

気づく2

天井のシミ・壁紙の剥がれ

気づく3

壁紙の剥がれ

気づく6

ベランダの垂れ ベランダの内部に雨水がしみ込み長期化すると現れる症状です

以下の写真のような段階で気付けば低料金で処置できる場合もございます。

ポイント⑤ 天井のシワやシミ

天井のシワや剥がれ

ポイント⑥ 天井のシミ

天井のシミ

ポイント⑦ 天井のシミ

天井のシミ

雨漏りの主な原因をご紹介しますのでご参考にして下さい。

雨漏りの原因の多くは屋根にありますが、その他にも様々な原因があります。

例えば雨樋・破風・軒天の破損、サッシと壁との隙間、サイディングの外壁ではコーキングの劣化なども雨漏りの原因となります。意外なところでは、エアコンの外配管やアンテナ線の屋内への取り込み部分からの雨水の侵入が原因となることもあります。

お客様が気付ける場合もありますが、プロの目での調査が必要なことがほとんどですのでお気軽に弊社にご相談下さい。

原因① 漆喰の剥がれ

漆喰の剥がれ

原因② 棟板の剥がれ

棟板の剥がれ

原因③ 瓦の破損

瓦の破損

原因④ 瓦のひび割れ・破損

瓦のひび割れ・破損

以下の写真が屋根以外で気付ける原因です。

原因⑤ ベランダの亀裂

このベランダの亀裂から雨水がしみ込む場合があります

原因⑥ ベランダ隅の腐食

ベランダの隅の腐食は雨水がしみ込む原因となります

外壁亀裂

外壁の亀裂

外壁亀裂2

外壁の亀裂

先を見越しての工事が重要です!

原因を発見したり、雨の日にポタポタと音がするなど、なにか何時もと違うなと感じた場合は弊社にご相談下さい。 お客様へ”今後何年今の家に住むか”などをお聞きして、プロの目で調査した結果を写真でご報告すると共に、ご予算に合わせた最適な修理計画をご提案致します。

屋根の修理の場合、火災保険が適用できる場合がありますので保険のご相談にも対応できます。

お客様の大切な家を守るために雨漏り対策は”先を見越しての工事”がとても重要になってきます。点検は無料ですので是非お気軽にご相談下さい!

お問い合わせ

クレジット払いもOK!

お問い合わせは下記フリーダイヤルまでお気軽にご相談ください。

「雨漏り110番」の鵬までお気軽にどうぞ!

お気軽にお電話ください

0120-14-1104
0120-14-1104
お気軽にお電話ください 0120-14-1104
Copyright ©  Ootori Co., Ltd. All Rights Reserved.