トイレリフォーム

家族全員が毎日使うからこそ、トイレを快適で使いやすい空間にしませんか。
鵬では、様々なトイレリフォームを行っております。

トイレの便器やタンクは頑丈ですが、内部のパッキン、配管、部品などは約10年ほどで劣化してきます。そのため、水漏れなどのトラブルが起きやすくなります。

故障だけでなく、汚れが気になって便器を交換するというケースも一般的です。
掃除をしても汚れや黄ばみなどの変色が改善しない場合や、除菌消臭をしても嫌なニオイが消えない場合、そんなときは、思い切って交換することをおすすめします。

和式から洋式へのトイレリフォーム

まだまだ和式トイレのお宅はあるようで、古くなり汚れが気になるとのお問い合わせが多くあります。和式から洋式に変えたことで、立ったり座ったりの負担が軽減された、段差がなくバリアフリーの床で安心して過ごすことができるといったようなお声を頂いております。

トイレx

古くなったトイレを新しくリフォーム

何年も使っていたトイレを新しくリフォーム。
便器・便座・タンク(ウォシュレット)が一体型のトイレです。
お掃除しやすく、統一感のあるデザインで、手洗い付と無しを選ぶことができます。

一体

水を溜めるタンクがないタンクレスタイプのトイレは、すっきりとしたデザインでお掃除らくらく。
コンパクトなのでトイレ空間が広く見えます。
手洗いは、トイレ本体とは別で設置し、収納スペースも確保できるのでトイレのごちゃごちゃもすっきりとします。

トイレ
toilet081_06

統一感のあるデザインで、トイレだけでなく、手洗器や収納キャビネットなど、自分好みのトイレ空間を作ることができます。

システムトイレ

将来に備えたバリアフリーのトイレリフォーム

トイレの段差をなくし、手すりをつけ、車いすでも出入りができるようスライド式のドアに変更することも可能です。リモコンも設置し、操作が楽になりました。

トイレ66
0596
0595

最新の便器は、汚れがたまりづらいふちなし、自動的に除菌水を散布したり、便器内を自動洗浄してくれる機能、トイレの蓋を自動で開け閉めしてくれる機能、色々な便利な機能がついています。それぞれに特徴があり、種類も豊富にございますので、生活やお好み、ご予算に合ったトイレをご提案していきます。

便器がキレイになったら、床・壁・天井も気になります。
トイレの床・壁は、汚れ、匂い、使用回数などほかの部屋とは異なる環境下にあります。
また湿度が上がりやすく、臭いが強く感じられる場所でもあります。
そのため、水、アンモニア、洗剤に強い材料を選ぶこと、いつも清潔に保てるように掃除のしやすい材料を選ぶことが大切です。
トイレの床の張り替えは、クッションフロア、フローリング、タイルなどがありますが、最近は、珪藻土や竹炭パウダーなどを含んだ壁紙も登場しており、調湿や消臭などの効果も期待できます。
後からの施工も可能ですが、一緒にされたほうが仕上がりもキレイです。

トイレ床3
1トイレ床
4トイレ

鵬では、長くきれいなトイレを保つために最適なもの、デザイン豊富なものを取り扱っております。
お気軽にお問い合わせ下さい。

トイレの施工例一覧はこちら

お問い合わせ

クレジット払いもOK!

お問い合わせは下記フリーダイヤルまでお気軽にご相談ください。

「雨漏り110番」の鵬までお気軽にどうぞ!

お気軽にお電話ください

0120-14-1104
0120-14-1104
お気軽にお電話ください 0120-14-1104
Copyright ©  Ootori Co., Ltd. All Rights Reserved.