漏水によるキッチンリフォーム

設置後
工期

8日間

内容

漏水によるキッチンリフォーム

お問い合わせ内容~現地調査

キッチン床に水漏れしているとのご相談で、現地調査いたしました。

キッチンの床に広範囲にわたって水漏れがあり、多くのシミができていました。

前3
前1

 

 

お客様に最適なプランのご提案~お客様側でのご検討

システムキッチンの交換と周辺の床、壁の張り替えをご提案しました。
現場を拝見したところ、漏水による不具合で保険適用の可能性があり、 保険申請を視野にいれ、工事内容、日程をお客様と決定しました。

アレスタ

キッチンには、使いやすさを重視してLIXILのアレスタを、床は、汚れに強いダイケンの床ををご提案致しました。
床に関しては、部分的な張り替えということで、既存の床材との色目の違いなどをサンプルで確認して頂き、決定しました。

施工作業

中3a

システムキッチンと袖壁を撤去すると、漏水による腐食が広範囲に見られました。

床1

張り替える範囲の床を剥がすと、一部下地材の腐食も確認できました。捨て張りまで傷んでいたので交換します。

床2
床3

下地を交換し、清掃してきれいにしました。

床4a

カウンタ下地材を交換し、床を貼りました。

床5

袖壁(コンロ前の壁とカウンター部分)を造作しました。

設置1

キッチンパネルを張り替えたところです。

設置後

新しいキッチンを設置し完了となります。

完成後

設置後

漏水が解消し、床もきれいになり、大変喜ばれました。

Copyright ©  Ootori Co., Ltd. All Rights Reserved.