ブロック補修・塗装

三田様ブロック アイキャッチ
工期

4日間

内容

ブロック補修・塗装

お問い合わせ内容~現地調査

アパートの塗装をした後、塀もきれいにして欲しいという事でブロックの補修・塗装をさせて頂きました。

施工作業

三田様ブロック2-a

施工前の写真です。モルタルがはがれているなどの劣化が見られました。始めにホコリや泥、苔やカビなどの汚れが付着しているので高圧洗浄機やブラシなどで洗い流します。

三田様ブロック クラック補修

ひびなどが入っている部分をモルタルで補修します。

三田様ブロック シーラー

塗料がブロック塀に吸収されるのを防ぎ、密着を良くするためにシーラー(下塗り)を塗ります。

三田様ブロック シーラー2回目

かなりブロックが劣化していたので、塗装後も長持ちさせるために今回はシーラーを2回塗りました。

三田様ブロック ペンキ中塗り

ブロック塀は、雨水や庭の土などの水分(湿気)を吸い込みやすい性質を持ちます。その吸い込まれた水が蒸発しようとした際、表面の塗料の膜を押し上げ、膨れや剥がれに繋がります。そのため塗装前にしっかり乾燥させ塗装(中塗)を行っていきます。

三田様ブロック siage

仕上をして工事完了です。丁寧な仕事をしていただいた、と喜んで頂けました。

Copyright ©  Ootori Co., Ltd. All Rights Reserved.