玄関回り

玄関ドアリフォームのご依頼で多いのが、ドアがきちんと閉まらない、鍵がかかりにくい、塗装がはがれてきた、防犯機能を高めたいなどがあります。

玄関ドアのリフォームは、最短1日で工事完了することが可能です。
玄関ドアのリフォームは、古いドアと不要な部分を取り外し、新しい枠、ドア、額縁をとりつけて調整をします。
現在のお使いの玄関ドアのメーカーと、新しくつける玄関ドアのメーカーが異なっていても、取付工事は可能です。

最近のドアは機能的にも優れていて、ドアを閉めていても風が通る採風窓や、夏は涼しく冬は暖かい高断熱のドア、 防犯機能に優れたオートロックのもの、鍵が開けやすいキーレスエントリーのもの、デザインも和風から洋風のものまで多種多様にございます。
家の雰囲気やお好みに合わせて玄関ドアを選ぶことができます。
鵬では、お客様のご要望に合わせた玄関ドアリフォームをご提案しております。

施工例

玄関回り

鍵がかからなくなったとお問合せ頂き、1日で工事完了致しました。
キーレスエントリーをお選び頂き、玄関前でのストレスがなくなったと喜んで頂けました。

玄関回り

古くなった玄関ドアを交換致しました。
リクシルのリシェントを採用頂きました。光が入り明るい玄関になりました。
ドアを新しくして家全体の印象を変えることができました。

鍵の中の部品が壊れてドアが開けられなくなるのは、経年劣化が原因だと考えられます。
玄関のドアが壊れた時は、鍵の交換だけでも可能です!
鍵が壊れていると、防犯面での心配があります。
ピッキングに強い鍵や、こじ開け対策がされている鍵、ガラス破り対策に有効なサムターンキー、電子錠など防犯機能に優れているいろいろな種類の鍵がありますので、既存の玄関ドアのカギと交換できるか、一度ご相談下さい。

玄関回り

玄関回りの施工例一覧はこちら

お問い合わせ

クレジット払いもOK!

お問い合わせは下記フリーダイヤルまでお気軽にご相談ください。

「雨漏り110番」の鵬までお気軽にどうぞ!

お気軽にお電話ください

0120-14-1104
0120-14-1104
お気軽にお電話ください 0120-14-1104
Copyright ©  Ootori Co., Ltd. All Rights Reserved.